ワイケーイーのCO2センサー

正確な測定結果

二酸化炭素の測定には厚生労働省推奨の非分散型赤外線吸収法(NDIR)を採用。
他の気体や揮発性物質の影響を受けることなく、CO2そのものの濃度を測定するので非常に信頼の高い結果を得られます。

安心の日本製

ワイケーイーのCO2センサーは企画・設計・組立まで、すべて自社で行っております。
技術力が高い事でも有名な東大阪で長年培ってきた技術を活かして製造している高品質な製品です。

公的機関に設置

大阪府庁舎内の食堂・東大阪市役所内の食堂にて、実際に弊社のCO2センサーは活躍しています。(アクリルパーテーションもご使用いただいています)
その他、大型のイベント会場などでも使用した実績があります。